Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

EC2のGPU instanceで Ubuntu 16.04 + TensorFlow 0.9.0 の環境をつくる

AWS TensorFlow

memo.sugyan.com

の続き(?)。 この記事を書いたところ、「Ubuntu 16.04でもこうすれば簡単にCUDAインストールできるよ」とアドバイスをいただきました。ありがとうございます。

qiita.com

というわけで これを使ってやってみた。

g2.2xlargeで、Ubuntu 16.04 LTS (Xenial Xerus)のAMIを使ってインスタンスを立ち上げ、上記記事の通りに操作するだけでCUDA 7.5, cuDNN 4がインストールされる。

あとは(自分はPython3.5を使うので)

$ sudo yum install python3-pip
$ sudo pip3 install --upgrade https://storage.googleapis.com/tensorflow/linux/gpu/tensorflow-0.9.0-cp35-cp35m-linux_x86_64.whl

とやるだけで TensorFlow 0.9.0 がGPUで動いた。やっぱりソースから自分でビルドする必要はなさそうだ。