Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Perlしか分からなくてもNode.jsでHTTPサーバが書ける!

なんてこった…CPANモジュールをnode.jsで動かしてしまうライブラリ「node-perl」 - tokuhirom's blog
GitHub - tokuhirom/node-perl: Node perl wrapper
というすごいモジュールが出ているので、npmでコレをインストールします。
Perl使いだからPlack/PSGIしか分からない ><」という場合でも、

#!/usr/bin/env node
var perl = new require('perl').Perl();
perl.use('Plack::Runner');

var runner = perl.getClass('Plack::Runner').new();
runner.parse_options('-e', 'sub { return [200, ["Content-Type" => "text/plain"], ["Hello, World!"]]}');
runner.run();

のように書いて動かすと、お馴染みのPSGIアプリをNode.jsから起動することができる。

$ node plack.js
HTTP::Server::PSGI: Accepting connections at http://0:5000/

すごい。