Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

人間のチカラ

一番心配で全然連絡のとれなかった大船渡の友人も無事であることがGoogle Person Finder経由で知ることができた。本当にありがたい。


ようやく心が落ち着き、他の人探しも手伝えれば、と思ってまた情報収集し始めたところ、教えていただいたのがここ
Picasa Web Albums - Google Japan
各避難所の手書きの避難者名簿や掲示板の写真をアップロードして集めてあり、そこに「テキスト起こしのお願い」が。
https://picasaweb.google.com/116505943227607394790/DropBox#5583833536762016194
既に多くの方々によって、テキスト化されGoogle Person Finderに登録されていっている。
何百枚もの画像に、バラバラに書かれた手書き文字、読めない名前、読めない地名に対しても、みんなで相談して協力して編集してあり、おそらくすべての画像に対して避難者の情報がテキスト化されてある。
もちろん完璧ではないだろうけど、ものすごいデータ量。こんなことが実現できるなんて正直おもっていなかった。自分以外の人のためにこんなにも労力をかけて、頑張って助け合っている人たちがいる。本当にすごい。涙が止まらなかった。
自分の家族、友人のことしか考えられなかった自分が恥ずかしい…


こちらもTwitterの #anpi タグの書き込みを整理してまとめるために多くの人が人力で入力、編集している。
Anpi - Shiny Cleaning Tip


画像からテキスト、テキストから形式の決まったデータにまとめて検索可能にするにはある程度のフォーマットがないと自動化はできず、自動でやらずに人力で何でもやろうとするのはナンセンスだ、とプログラマ脳では考えてしまいがちだけど、人力じゃないとできないこと、人力だからこそできることがある。そう気付かせていただいた。
人と人が協力しあえば、こんなことでも実現できる。人間のチカラはすごい。