Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

tiarra+tig.rbでmentionsが取れてなかった

im.kayac.com for iPhoneを入れて、自宅鯖で動かしているtiarraAuto::ImiPhoneに通知させるようにしています。
そのtiarraではtig.rbでTwitterのfriends_timelineを表示させていたのだけど、自分がfollowしていないユーザーからのmentionsが取れていないことに気付いた。
どうすればいいのだろう、とtig.rbのドキュメント読んでみたりしたら、自分の設定が悪かったことがわかった。
tiarra.conf で

tig {
  server: localhost 16668
  password: ********
  name: sugyan
}

とだけ書いていたのだけど、ここでnameに色々パラメータを指定できるようになっているらしく、とりあえずmentionsを取るためには

tig {
  server: localhost 16668
  password: ********
  name: sugyan mentions
}

と書く必要があったらしい。


こうすると、mentionsも取得してくれるようになる。その頻度は指定しない場合デフォルト値が設定され、"/me ratios"コマンドで知る事ができる。

# name: sugyan とだけ指定した場合
Intervals: [[:timeline, "24sec"], [:dm, "1800sec"], [:mentions, "1800sec"]]
# name: sugyan mentions と指定した場合
Intervals: [[:timeline, "30sec"], [:dm, "1800sec"], [:mentions, "138sec"]]
# name: sugyan mentions dm と指定した場合
Intervals: [[:timeline, "30sec"], [:dm, "600sec"], [:mentions, "180sec"]]

設定しない場合でも1800secとか出てくるけど、

@check_mentions_thread = Thread.start do

...

end if @opts.mentions

とか書いてあったから、実際には取得は行われないんじゃないかな。