Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

SIMBL Plugin の作成、ログ出力

下記リンクを参照にSIMBL Pluginについて調べたところ、
http://culater.net/wiki/moin.cgi/CocoaReverseEngineering#head-f1f1d6fd4cfed4ecd0fbf0c5a94cf095928cdfbe
ようやく理解したのは、とりあえずXcodeで「Bundle」→「Cocoa Bundle」でプロジェクトを作って、適当なクラスを作って、勝手に出来ているInfo.plistを編集してゴニョゴニョとやるだけでとりあえずPluginとして動くものは作れるらしい、ということ。
上記のリンクに書いてある通りにコピペしてMySamplePluginクラスを作って、対象とするアプリケーションのBundleIdentifierとversionを適切に指定するだけで動いた。すごい。

つまづいたのはNSLogの出力先。普段のXcodeでの開発だとXcodeのデバッガコンソールでログを見てたから、そこ以外でどうやってログを見ればいいのか分からなかった。
「NSLog SIMBL」でググってみたら自分のブログが出てくるしw つかえねー
結局「Console.app」で見られることに気付いたのはだいぶ時間が経ってからだった orz

さて、ここから何をするか、がこれからの問題になる。
とりあえずTerminalOutputzのソースを見つつ、何をどうしているのかを理解していこうかな。