Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

悩む?

会社の同期に勧められ、読んでみた。

悩む力 (集英社新書 444C)

悩む力 (集英社新書 444C)

うーん、イマイチ。
夏目漱石マックス・ウェーバーも分からないから、というのもあるかもしれないけど、どうにも言ってることがよくわからん。
というか著者の「〜なのではないでしょうか」「〜だったのだと思います」という主観が入りすぎのような気が。
勝手な考えを押し付けられている感が拭えなかった。